13年ぶりにアメリカで肥満治療薬が承認

2012年に13年ぶりにアメリカで肥満治療薬が承認されたんだって。
13年ぶりって結構すごいよね。

食欲を感じる脳の信号をブロックして、少ない食事でも満腹感を得ることができる肥満治療薬らしいよ。
肥満大国といわれるアメリカにとってはグッドニュースかもしれないね。

実際にこの肥満治療薬を発表した製薬会社の株価が急に上がったらしいし、これは期待大かな。